親台派は「双十節」不参加を!ー在日台湾人団体が呼び掛け

LINEで送る
Pocket

台湾の中華民国のナショナルデー(国家記念日)は十月十日の双十国慶だが、それが何の日かについては、馬英九に聞けばいい。

彼は総統時代の二〇一一年、国慶節の祝辞で次のように説明していた。

「国父孫中山(孫文)先生の指導で発動され、世界を驚かせた武昌起義(辛亥革命の発端となった武昌蜂起)は、一挙に満清政府(満洲民族の清帝国)と千年帝政(二千年続いた中華帝国体制)を覆し、アジア初の民主共和国である中華民国を建国した」

要するに、辛亥革命記念日であるわけだ。馬英九は「中華民国のお誕生日だ」と繰り返し強調していたから、建国記念日という位置付けなのだろう。

もっとも孫文が革命を指導したという事実はないし、革命の結果生まれた中華民国と蔣介石の中華民国とは連続性もない。

台湾は日本の生命線!
http://mamoretaiwan.blog100.fc2.com/b…