功利主義::Hachipedia5

LINEで送る
Pocket

功利主義(こうりしゅぎ、英: Utilitarianism)は、行為や制度の社会的な望ましさは、その結果として生じる効用(功利、有用性)(英: utility)によって決定されるとする考え方である。帰結主義の1つ。実利主義(じつりしゅぎ)とも呼ばれる。また、「功利主義」という日本語の語感がもたらす誤解を避けるため、「公益主義」あるいは「大福主義」という呼び方が提案されている。

倫理学、法哲学、政治学、厚生経済学などにおいて用いられる。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%…