貿易促進法案、米議会に提出=TPP妥結へ大統領権限強化

LINEで送る
Pocket


 

【ワシントン時事】米議会超党派議員らは16日、大統領に通商権限を一任する「大統領貿易促進権限(TPA)」法案を上下両院に提出した。法案は環太平洋連携協定(TPP)交渉妥結の前提とされ、米議会の法案審議が最終局面に入ったTPP交渉の成否を左右する。
TPAは、大統領が外国と合意した通商協定について、議会に修正させず採決のみを促す権限。法案には米輸出産業のドル高への不満を受け、相手国の為替操作を、監視などを通じて妨げることを交渉目的に盛り込んだ。議会の監視措置や政府の情報開示の抜本的な強化策も導入した。(2015/04/17-07:25)

時事ドットコム:貿易促進法案、米議会に提出=TPP妥結へ大統領権限強化


k0局長
いい感じで流れてくれればいいのだけれど。