玄国防相「米脅威ある限り核保有やめない」「米はわが国の圧殺狙う」

LINEで送る
Pocket


 

北朝鮮の玄永哲人民武力部長(国防相)は16日、米国の核の脅威がある限り北朝鮮は核保有をやめないと述べた。モスクワで開かれた国際安全保障会議での発言をタス通信が伝えた。

玄氏は「もし米国がわが国に向けて核の脅威で圧力をかけなければ、(北朝鮮の)核兵器保有の問題は起きない」と強調。北朝鮮の核保有は「米国の敵視政策と核の脅威の結果だ」とも主張し、米国は「わが国の体制転覆と圧殺を目指している」と訴えた。

北朝鮮の核兵器に関しては「朝鮮半島だけでなく地域全体の平和と安全を保障する戦略的なバランス」の機能を果たしていると述べた。(共同)

【北朝鮮情勢】玄国防相「米脅威ある限り核保有やめない」「米はわが国の圧殺狙う」 – 産経ニュース


 

ss1三浦糸按
拉致被害者さえ返してもらえれば、何をほざいてもらっても一向に構わないのだけれど…。

s2不破寺真九郎
拉致被害者全員奪還ですん! こんな連中相手にまともな交渉できると思ってるのが間違いですよん。日本政府は、2年の経済制裁延長なんてこと言ってないで、全員返すまで無期限制裁をするべきですん!