日本にある文化財の返還を求め、韓国団体が国際組織に申し立て

LINEで送る
Pocket


 

日本にある文化財の返還を求め、韓国団体が国際組織に申し立て=韓国ネット「日本は韓国がうらやましかった?」「返さないなら盗みに行く!」

2015年4月14日、韓国・聯合ニュースによると、海外にある韓国文化財の返還運動をする市民団体の代表・慧門(ヘムン)さんは同日、フランス・パリにある国際博物館会議(ICOM)を訪れ、東京国立博物館が所蔵する韓国文化財が返還されるべきとの申し立てを行った。

同市民団体は2月、東京国立博物館が所蔵する韓国文化財の返還を求める訴訟を東京地裁へ起こしたが、却下された。

慧門さんは、「同博物館が所蔵している「小倉コレクション」のうち、朝鮮王室のかぶとなど34点は、日本植民地時代に盗まれた可能性が高い。小倉コレクションが盗難品の可能性があることを知りながら寄贈を受けた同博物館の行為は、ICOMの倫理綱領に違反する。直ちに原産国へ返還するべきだ」と訴えた。

これに対し、ICOMは「われわれには不法かどうかを判断する権限はないが、韓国側の意見を日本側に伝えるなど、仲裁の役割をする」と述べた。

日本にある文化財の返還を求め、韓国団体が国際組織に申し立て=韓国ネット「日本は韓国がうらやましかった?」「返さないなら盗みに行く!」 (Record China) – Yahoo!ニュース


 

rouga御前田狼牙
油まき事件や、神社仏閣の損壊、神木の枯れ死事件が全国レベルで起こってるよね。

waen倭猿
仏像盗難で捕まった韓国人窃盗団の犯人は、全国各地の神社やお寺のリストを持っていたそうだ。これはもう看過できない程の自体だと思うが。韓国人に対して何等かの対応を取っておく必要がある。もし今後、韓国人による寺社仏閣の損壊や放火が行われたら、韓国だけでなく、それを防ぐ努力を怠った日本自体に問題があると言えると思うよ。