【韓国】税金滞納者日本国内の財産の差し押さえが可能となる

LINEで送る
Pocket


 

今後、税金を収めていない韓国人が日本に財産を保有している場合、これを差し押さえることができるようになる。日韓両国の国税庁が相手国の中で税金徴収権を互いに保証する協定を結ぶことにしたと14日明らかにした。

韓国人が税金を滞納しても、国内に財産がなく、日本に財産がある場合は徴収するのが難しかったが、これを解決するためのものであるとしている。

両国の国税庁は5千万ウォン以上の財産について差し押さえできるようにし、初期段階では1年間で10件程度の線で互いに差し押さえ依頼をする方向で議論している。

両方の国税庁長は、また、国際社会で租税行政分野の共同歩調を合わせることにした。

聯合ニュース  2015/04/14


k0局長
なんだかワクワクしてきたわね。