創設メンバーから台湾除外 中国当局「国と認めず、他国と差をつけた」と新華社

LINEで送る
Pocket


13日の新華社電によると、中国主導で設立する国際金融機関アジアインフラ投資銀行(AIIB)への台湾の参加申請について、中国当局者は台湾を創設メンバーから除外すると述べた。中国は統一を目指す台湾を国と認めておらず、既に創設メンバーとなることが決まった他国との扱いに差をつけた。

将来の参加に向け、名称や地位についてさらに協議を続ける見通し。

台湾は創設メンバーとして参加するアジア開発銀行(ADB)で、台湾統一を目指す中国が1986年に加盟したのに伴い、それまでの「中華民国」の名称を「中国・台北」に変更された経緯がある。(共同)

【アジアインフラ投資銀】創設メンバーから台湾除外 中国当局「国と認めず、他国と差をつけた」と新華社 – 産経ニュース


rouga御前田狼牙
でもこれは臺灣にとっては良かったよ。中国がやっぱりトンデモナイ連中だってことを、改めて確認することができた機会になったんじゃないかな。

waen倭猿
これを推していた馬政権にとっては、手痛い一撃になったろうな。日本からしたら、中国の対応なんて目に見えているのにどうして?と思ってしまうかもしれない。これはおそらく、国民党と共産党の関係が大きく働いていると思う。

rouga御前田狼牙
国民党って、自分達こそ中華の正当な後継者と思っているから、大陸の人達をどうしても見下す傾向にあるんだ。外国から見たら、明らかに共産党の方が大きいし、強い力を持っているのは明らかなんだけど、国民党は俺達こそ正当だ!って意識があるんだよね。

waen倭猿
その結果、どうしても相手を見くびってしまう傾向が出てしまう。中国はトンデモない国ではあるけれど、決して見くびっていい国ではないんだがな。